カレンダー

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

HOME >料理教室

« 料理レシピ | HOMEへ戻る | 日々のこと »

週末の朝は
残りものサラダ
つまり
コブサラダ

上に乗っけたのは
生ゆばを、揚げたてもの
パリパリ割って食べます

ある生徒さんから
「かおりんはもっと怖い先生で、いろいろ怒られると思ってた!」

と言われ、、、

びっくりしたのと
これはあかんイメージやん
と感じた

実際レッスンで
怒ることなんてないし
失敗しても
挽回できる方法を取ればよいだけだから(╹◡╹)

下手で当たり前やし
段取りも悪くて当たり前やし

習うってことは
上達したいからなので
そんな思いの生徒さんに
怒ったりしないよ(T ^ T)

わたし、優しいから(笑)
31437457_1659142827510100_7482549018936913533_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

レシピ

一年目レッスン
今月はイチゴ大福
誰でも簡単にできるから
和菓子は難しいんじゃないかって
イメージが変わりますよ
(╹◡╹)

わたしは
生徒さんには
某レシピ検索サイトは
おススメしないんですが

なぜなら
プロが作ったレシピではないので
そのレシピで
上手くできない
美味しくない
という問題があっても

その方の評価は下がっても

直接的には
誰も責任とらないから^ - ^

プロでないから
許されますよね

わたしがもし
美味しくない料理を教える
レシピが適当、、、
だったら

教えるプロとして
仕事が無くなる原因になりますね
自業自得(笑)

だから
レシピ検索は
しっかり責任がとれるサイトを
見ます

例えば
NHKきょうの料理とか
もちろん講師の先生のレシピです
できれば
現場の料理人の先生のものを
おススメします
31356199_1657455394345510_4101217069760299611_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

博多へレッスン

だし巻き卵
肉じゃが
味噌汁
豆ごはん

食品を扱う企業さんなら
絶対料理ができることは
仕事にも役立つはず

その名も
「仕事に役立つ料理教室」
何のひねりもないネーミング
(笑)

二期生は
料理経験ゼロの男子から
ベテラン主婦さんまで
混合チームです

6名が2チームに分かれて
同じ料理を作りましたが
誰もが
「オレの方が美味しい」
「自分のだし巻きが一番美味しい」と(笑)
両者譲らず

なかなかやるやん!

今日からすぐに役立つ
料理ばかりなんだからね
(╹◡╹)

社内の福利厚生に
社内研修のひとつに
料理教室をしてくれる会社が
少しでもあれば
もっと家庭料理が
次の世代に残せるのに、、、

31250461_1656281837796199_7511120304910078998_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

思うところ


娘がサンドイッチ作って
ピクニックに行ったとの事
完全にインスタ映え狙い(笑
なかなかセンスある

私はと言えば柿の種問題を
投げてから
ラウンジにくる度
ボリボリ音が気になり笑えます
(●´ω`●)

今日は博多の食品流通の企業様
社員様向けに
料理の基本の基本
食品を扱われる方なら
このくらいの料理は
知ってた方が良いですよ

というレッスンを
させていただきます

Facebookで
あちこち飛び回って
バリバリ仕事をこなし
成功と富を手に入れた?と(笑)
見て下さっている方が居たら
全くもって違います(笑)

はい、
全然さっぱり違います(╹◡╹)
なぜこんなに
成功と富には縁遠いのか
不思議でさえあります

仕事は大好きで
一所懸命していますが
成功や富とはまた別物
しつこいですが
どちらも私とは無縁です
(笑)

私と近しい方は
よーく知って下さってますね

たった50年で
ずいぶん変わってしまった
日本の食文化を
微力ながら
取り戻すお手伝いができればと

そもそも外食文化でもなかった
この国が
コンビニの弁当や
スーパーの惣菜だけで
毎日すごしていて
心身ともに健やかに
生きているのかも疑問です

おうちご飯を
もう一度見直してほしい
難しい事しろって言ってません
キッチンに立つ時間を
なるべく短くしようなんてことに
必死になる意味がわからん

料理しないから出来ないです
料理に慣れたら
10分でも3品出来るんだから
慣れることは不器用さも
克服します

自分の売り込みも下手だし
営業らしいことも
ほぼ出来ないので

細々生きています(╹◡╹)

女性が活躍できる社会は
良いのでしょうが
全ての女性が社会で
活躍や成功しなければいけない
なんて
ちゃんちゃら可笑しいわ

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

お疲れ様

横浜レッスンは
日帰りも多いのですが
先日はゆっくり
食事を楽しみました

ビックなバーガーの横に
誰かの話しを真剣に聞いてる私

ではなく

もう眠くて(笑)
肘で頭をささえるのがやっと、、
(⌒-⌒; )
皆にテンション低すぎや!と
罵声を浴びせられたてる感じ
です
31172041_1654021094688940_5762028987335443721_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

昨夜のレッスンメニュー
うすいえんどう豆のご飯
どうしたら
こんなにツヤツヤ綺麗な
えんどう豆の
ご飯ができるか?
料理の基本がわかっていたら
できますよ^_^

今日もサクララウンジで柿の種を
頰張る音にウケながら
爽やかに朝のコーヒーを
飲んでいます
(╹◡╹)

横浜のレッスンは
月に4コマを少人数で
丁寧に、、をモットーに
日帰りか一泊で大阪へ戻ります

横浜にも東京にも
料理の先生は掃いて捨てるほど
(笑)いるのに
大阪の私と
縁あって来てくださった皆様に
感謝を忘れないよう

いつも全力でレッスンしています^_^それは
教わろうとする生徒さんからの
熱量みたいなものが
ビンビン伝わるからかもしれない(╹◡╹)

私のところに
お料理を習いに
来てくださる生徒さんの

動機や目的は
ひとりひとり違います

料理が苦手だけど
やっぱり出来ないのは嫌だし、、

なんとか嫌いな料理を
克服して好きになりたい

昔作った料理が不味くて
トラウマになった、、、

料理の基本がわからず
ずっと自己流でやってきた

あまりにも初心者すぎて
恥ずかしい、、、

などなど
どちらかといえば
料理嫌いな人が来てくださる
方が多いようです

私がお教えする
料理の基本ってなんだ?と
聞かれたら

包丁の持ち方使い方
調理器具の扱い
調味料を入れるタイミング
食材の特徴
料理にまつわる雑学もね

どんな初歩的な質問も大丈夫
笑ったりバカにしたり
そんなこと有り得ません!

ひとりひとりが
習った料理を
レッスンの時と同じように
再現できるように
極力下ごしらえはせず
生徒さんたちで
やってもらいます

家族のために
自分のために
役立ててもらえるように

私がしつこく基本が大切だと
言うのは
基本、、、つまり家の土台を
おろそかにすると

いつまでたっても
うわっつらだけで終わる
某◯◯ク◯ッドで
変てこりんなレシピ見て
失敗したり(笑)と

家創りに例える
表面的な補修ばかりを
延々とやる事になりますよ

最初が
基本が
土台が最も大切

今日も全力レッスン
頑張ってきます

30762693_1651979618226421_3285490088352718184_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

サクララウンジ

ほんのちょっとだけ
ボヤきます(T ^ T)

あさイチ大阪へ移動なので
今、
信頼の翼JALのラウンジに居るんですが

フリードリンクなので
朝から何を飲んでも
もちろん、自由なんです

飲み物以外
唯一食べるものは
柿の種が置いてあるんですよね

おそらく
お仕事帰りの方が
ビールのおつまみに
食べてねって事なんでしょうが

朝のコーヒーと共に
この柿の種を
ボリボリ
バリバリ
ボリボリ
バリバリ
ボリボリ
バリバリ

むさぼり食ってる
ビジネスマンを見ると

なんぼタダでも
おまえ朝から柿の種そんなに
食うなよ!(⌒-⌒; )と
品の無さに気分が悪くなるので
すが

そんなビジネスマンが
まあまあ
沢山います(T ^ T)

あ、私の言葉使いも
品がなかった(⌒-⌒; )けどね

お腹空いてるなら
何か買おうや!!
100円か200円で
おにぎりでもパンでもあるやん
そこ、節約するとこちゃう

おねがいやから
柿の種を朝ごはんにせんといて
30744066_1650090271748689_3433384645107910845_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

ビックサイトから
おはようございます☂️
年に一度 CGCジャパンの合同商談会です

あまりにも広くて
一緒に行った皆様とはぐれました

午後からは
横浜レッスン
今月はしゅうまいなどの中華

餃子よりも数段カンタンで
本格的なしゅうまいが出来ます
(╹◡╹)

セイロは
わたしがオススメしたい
調理器具のナンバーワン
30728975_1649462781811438_5355464860082220272_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

イカのシチリア風

5年目レッスンイカの詰め物
シチリアで知った
家庭料理です

イタリアの中でも
南の地方は
食文化が本当に豊か
海も山もあるイタリア

シチリアはオススメです(╹◡╹)

旅する目的は?
旅する楽しみは?

私は全行程ひとりの旅は
あまり魅力的には思わない

気の合う友人や家族と旅するか
遠くに住む友人に会いに行くなら目的地まではひとりでも
全くかまわない

観光であちこち観て回らない
レストランを調べない
高級ブランドも買えない

ちょこっとは下調べしていくんだけど
結局旅先では
面倒になったりで
調べたお店などへは行かない
(⌒-⌒; )

現地に着いてから
待ちブラして
適当に食べて飲んで
適当に遊んで(笑)

まあまあ無計画

人それぞれの楽しみかたで
旅をする
おしつけられるのも
おしつけもしない旅

また頑張って仕事をしたら
どこかへ行こう(╹◡╹)

ところで
イカをさばけない人も
多くなってきた

でも
レッスンで実際経験すると
イカの構造もわかるし
ヌルヌル感もわかる(笑)

イカの口は
カラスとトンビって言われてます
(笑)
分かる人にはわかる
分からない人には
なんのこっちゃな話
30724087_1648533331904383_1816333218749703035_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

台北3

台北から
信頼の翼JALで
戻りました(笑)

いつも変わらぬ笑顔と
おもてなしで
ホッとします(╹◡╹)

台湾は噂通り親日国だと
肌で感じました

道に迷ってそうな
私達に
何度
「困ってるんですか?」
「お手伝いしましょうか?」
「大丈夫ですか?」
と、台北の方から
助けられたことか。

そんなら声をかけてもらい
どれだけ嬉しかったか!

知らない土地にきて
困っている人をみたら
自分から声をかけてみる!
これからはそんな小さな勇気を
持って観光客の皆様に
大阪を楽しんでもらおう、、、

いや

わたしは

数年前から
積極的にそうしていたのに
娘が
大して英語出来んねんから
やめときーといわれ(笑)

めげてしまったけど

また
やる!!(笑)

今回の旅で撮った写真
たった5枚(笑)

30742244_1646823745408675_7201679508240818717_n.jpg

<クッキングフジタ お問い合わせ>
http://www.cooking-fujita.com/mail.html

<クッキングフジタFBページにも遊びに来てくださいね>
https://www.facebook.com/kaorinhompa

« 料理レシピ | HOMEへ戻る | 日々のこと »

HOME >料理教室